▼2004.02.11更新
みなさまからの感想やMISIAへのメッセ−ジが書き込める特設掲示板を設置!!

Listener Review BBSはコチラ!!


 
▼2004.02.10更新
収録曲全曲試聴&TVスポット公開!!

試聴はコチラ!!


 
▼2004.02.05更新
渋谷の下記開催店舗にて、MISIAのニュー・アルバム『MARS&ROSES』(RXCD-21038)をお買い上のお客様に先着で、MISIAオリジナル・グッズの当たるSPECIAL DAY参加券をプレゼント!
外れクジはございません!
(賞品が無くなり次第SPECIAL DAYは終了致します。)
是非、この機会にお早めのお買い求めを!
M賞:火星の土地(権利書)
R賞:「MARS & ROSES」オリジナル温感マグカップ
参加賞:「MARS & ROSES」オリジナルネームタグ


■開催日
2月11日(水/祝)
■時間
10時〜20時
■開催店
TOWER RECORDS 渋谷店 1Fエントランス
HMV渋谷店 井の頭側エントランス
渋谷TSUTAYA店 西武側エントランス!


 
▼2004.02.02更新
ニューアルバムの発売を記念して「MARS & ROSES」オリジナル壁紙ダウンロード開始!!

1024*768(232k)
800*600(148k)


 
▼2004.01.29更新
「MARS & ROSES」MISIA本人による全曲解説!!


01. IN MY SOUL
   Music by Keith Crouch、MISIA
   Lyrics by MISIA,
   Arranged by Keith Crouch

 最初はSNOW SONGとChallengerの2曲をレコーディングする予定だったのですが、NYのスタジオに入ると、キースが新たに数曲のデモを聴かせてくれました。イントロからずっとループされるオーボエのメロディーが印象的で、聞いた瞬間に好きになって、この曲もレコーディングしようという話になったんです。それからオケを聴きながら、キースと一緒にメロディーをつけていったのですが、とても楽しい作業でした。
リリックは時間軸がテーマになっています。そこで言いたかったことは、愛が生まれることの素晴らしさ。もともとは、そこになかった愛。でも、出会いや何かのきっかけで心に愛が生まれる。それは、ビックバーンが起こって宇宙が生まれたことくらい素晴らしいな、と思います。
 愛によって感じる喜びも悲しみも全て、宇宙の星のように自分の輝き出来たら素敵ですね。


02. Sunshine
   Music by Keith Crouch、MISIA
   Lyrics by MISIA
   Arranged by Keith Crouch

 この曲もNYのスタジオで聴かせてもらいました。「IN MY SOUL」と同じように聴いた瞬間に好きになって、レコーディングが決まったんです。素敵な曲を次々に出してくるキースに、さすが世界のプロデューサーなんだなと、そして、改めてキースの才能の豊かさを実感しました。
この曲ではキースもコーラスで参加してくださっているのですが、とっても好きです。男の子が女の子を自転車の後ろに乗せて朝日を見るために走っていく、というストーリーなのですが、その世界観ともすごく合っていると思います。この曲のコーラスは特に『サンシャイン!』という辺りの歌い方が好きです。キースに指導してもらったのですが、こんな風にリズムを取るのか~と勉強になりました。


03. SNOW SONG
   Lyrics by MISIA
   Music by Keith Crouch
   Arranged by Keith Crouch

 キースとの作業は最初、日本とL.Aで行われていました。この曲と「Challenger」がそうです。2曲とも聴いた瞬間に好きなりました。(全曲、聴いた瞬間に好きになった曲ですね…(笑)。) イントロを聴いた瞬間に泣きそうになります。
リリックは2003年に雪景色を見て感動したときに書いた詩がもとになっています。この曲ではその詩をはめようと思っていたので、雪がちらちら舞っているように感じたらいいな、と思って、ファルセットを効果的に使えるように少しキーを高めに設定しました。リリックを読んで、キースもこの少し高めのキーを気に入ってくれた時はとても嬉しかったです。


04. Little Rose
   Music by MISIA
   Lyrics by MISIA
   Arranged by SAKOSHIN

 この曲は、大好きな『星の王子さま』からインスパイアーされて作った曲です。今までに何度も読み返した本なのですが、去年やっと、この本の中で『大事なものは目に見えない』という言葉の意味が分かった気がしました。どんなメッセージを受け取ったかは曲を聴いて感じていただけると嬉しいです。
アレンジはSAKOSHINさんです。私が作った最初のデモは、スローミディアムでどちらかというとバラードだったのですが、SAKOSHINさんのアレンジで見事、ハッピーミディアムテンポの曲に生まれ変わりました。


05. interlude〜when misia was 7〜
   Music by SAKOSHIN
   Arranged by SAKOSHIN

 7歳の頃のmisia(名付けてlittle misia!)が登場します(*^^*) 子供の頃の音源を使って、インタールードを作ろうというプロデューサーのアイディアで、面白そう!作ろう作ろう!という話になりました。
実は私は、小さい頃にカセットテープに自分の声を録音する、という事にハマっていて、その音源が何と今日に至るまで大切に保管されていたんです。(家族に感謝です(ー人ー))
その音源を使って、SAKOSHINさんがインタールードを作ってくださいました。
楽しんでいただけたら嬉しいです。(サウンドはすっごくカッコいいです!!)


06. GROOVIN'
   Lyrics by MISIA、SAKOSHIN
   Music by SAKOSHIN
   Arranged by SAKOSHIN

 「ESCAPE」や「BACK BLOCKS」などの作曲&アレンジをしてくださっているSAKOSHINさんの曲です。毎回、新しいサウンドを作ってくださるのですが、今回はこうきたか!! と、またやられてしまいました。
ライブやパーティーで、盛り上がりたい曲で、「The Tour of MISIA 2004 MARS & ROSES」では、この曲がアルバムからいち早く紹介されました。
『自分の考えを何も表現することなく「YES」というより、もっともっと、思っていることを声に出していこうよ!この曲のGrooveを感じていたら、一緒に踊って、叫んで、楽しもうよ!』
そんなことを歌っている歌です。


07. Eyes on me

   Lyrics by MISIA
   Music by MISIA
   Arranged by Shiro Sagisu

 スパニッシュギターで奏でている曲を、いつか歌いたいと思っていました。
去年のツアー中は、よく眠っているときにメロディーが浮かんだりしていたのですが、この曲がまさにそうです。
鷺巣さんがアレンジをしてくださったのですが、イメージしていた通りで、もう感激しました。渡辺香津美さんがスパニッシュギターを弾いてくださったのですが、レコーディングはもう感動もので、素晴らしいライブを見せていただいた気持ちになりました。


08. Challenger

   Music by Keith Crouch、MISIA
   Lyrics by MISIA
   Arranged by Keith Crouch

 3拍目のスネアのため具合が気持ち良くてすごく好きです。
この曲がマーチのように聞こえるんだというキースのアイディアで、エンディングにパーカッションセクションを作ったのですが、そのリズムの取り方もすごくかっこ良くて、深夜にわたるレコーディングでしたが、盛り上がっていました。恋するファイティング・ガールの歌です。


09. 涙のプレゼント

   Music by Shiro Sagisu
   Lyrics by MISIA
   Arranged by Shiro Sagisu

 映画のワンシーンのような、カメラでいろんな回想シーンを追いかけていくような、そんな歌になればいいな、と思いリリックを書きました。リリックを読んだ鷺巣さんがカメラのシャッター音を入れたアレンジにしてくださって、そんな風に曲が作られていくことが嬉しかったです。一番の、はじくような弦の音も、雨が水溜りにポツンポツンとはじけていく景色が浮かんでくるようで好きです。


10. DIAMOND

   Music by Shiro Sagisu
   Lyrics by MISIA.MASH
   Arranged by Shiro Sagisu

  この曲もロンドンでレコーディングしました。その時に使っていたスタジオが以前 は馬小屋だったという話を聞いて、西部劇のようなリリックが浮かびました。『重なるレンガは迷路のよう』とは、その時窓の外に見えた景色をそのまま歌ったものです。
弦のサンプルの音が印象的な曲ですが、その後ろで、ガンガン弾きまくっているエレキギターもカッコいいです。


11. 赤い命 feat. Erykah Badu

   Music by Tomohiro Gondo
   Lyrics by MISIA
   Arranged by Shiro Sagisu

 この曲では、MISIAの尊敬するあのエリカ・バドゥさんが参加してくださいました!コーラスやアドリブで絡んでくださっているのですが、大地の母のようなエリカさんの歌声が、この曲の世界観を広げてくださったと思います。特にアドリブを聴いた時に、やっぱりすごい人だと改めて感じました。
9.11を通して、今まで遠い存在だった戦争というものが、いきなり現実味を帯びてきた時に気づきました。それまで、この世界が流してきた悲しい涙や命の歴史というものを、あまりにも知らなかったと。歴史をさかのぼってどんなことが起きていたんだろうと知っていくうちに、正直どうしたらいいのか分からなくなりました。でも、やっぱり血を流して命を流して刻んでいく歴史は嫌だと感じました。その想いをそのままリリックにしました。


12. 心ひとつ

   Music by Shiro Sagisu
   Lyrics by MISIA
   Arranged by Shiro Sagisu

 映画『ドラゴンヘッド』の主題歌になりました。
この曲はロンドンでレコーディングをしたのですが、ロンドンセッションオーケストラのレコーディングは本当に素晴らしかったです。鳥肌が立ちました。
『心ひとつ』のPVでは、大きな心(巨大な風船)を引いて歩いたのですが、その時、あまりの心の重さに、心をしっかり持つのは大変だなと感じたことを覚えています(笑)。


13. SNOW SONG (Live Ver.)
 ※初回限定BONUS TRACK
   Music by Keith Crouch、
   Lyrics by MISIA
   Arranged by Keith Crouch

ドームツアーのリハーサル中、「SNOW SONG」のオリジナルバージョンを練習しているときに、ふと、「ピアノで始まると素敵なんじゃないか」と思い、試しにやってみたんです。そしたら、バンドさん達もスタッフさん達も気に入ってくれて・・・。さらにそれに重実さんがアレンジを加えてすごく素敵な「SNOW SONG Live Ver,」が出来ました。
初回のみの収録曲なのですが、是非聴いてほしいです!!




▼2004.01.24更新
2/11(水)にリリースされるMISIAニューアルバム「MARS & ROSES」の中から未発表3曲を一部の店舗にて1/21(水)より先行試聴中!!(※一部店舗では1/末より実施予定)

■試聴できる店鋪リストはコチラ!!


▼2004.01.19更新
「MARS & ROSES」収録の新曲「GROOVIN'」の先行試聴開始!

・GROOVIN'(30秒)  



▼2004.02.02更新
MISIA NEW ALBUM 「MARS & ROSES」スペシャル予約サイト"5dome.net"オープン!
期間中に予約すると、抽選で豪華な賞品が当たる!さらに、もれなく「MISIA スペシャル・ステッカー」プレゼント!!送料無料、発売日に指定場所へお届け!ケイタイ、PCから今すぐアクセス!
予約期間は2/9(月)まで!
※2/7(土)に予約の方まで2/11(水)発売日にお届けとなります。

★スペシャル予約サイト“5dome.net"はコチラ!!


 
 オリジナルアルバムとして約1年5ヶ月ぶり、通算5枚目となる最新作「MARS & ROSES」には、映画「ドラゴンヘッド」の主題歌 「心ひとつ」、そしてR&B界屈指のクリエイター、キース・クラウチを迎えての初の海外プロデューサー作品「IN MY SOUL/SNOW SONG FROMMARS & ROSES」等のヒットシングルを収録!更にあのエリカ・バドゥとのコラボレーション作品も収録!!
今作は最先端音楽の発信地であるニューヨーク、ロンドン、そして東京の世界三都市にてレコーディング。ニューヨーク作品は、MISIAの新境地と呼ぶにふさわしい、コーラスワークが卓越した作品で、本場のR&BトラックとMISIAの歌声 が心地良く融合した作品に仕上がっています。ロンドン作品は「THE GLORY DAY」の作家でもある鷺巣詩郎氏が作曲、アレンジを担当し、ストリングセッションにギャビン・ライト率いるロンドン・セッション・オーケストラを迎え、世界的に活躍するミュージシャン達が参加!東京作品はMISIA書き下ろしによる楽曲を収録!!アレンジは「Escape」、「BACK BLOCKS」等を手がけているSAKOSHINが担当。アルバムタイトルのバラをモチーフに往年のディスコクラシックを彷彿させる煌びやかな作品に仕上がっています。
この「MARS & ROSES」はMISIAの新境地を開いた渾身の作品となっております。ご期待ください!