映画『女たち』のLittle Black Dressが歌う「妖精の詩」のエンドロールバージョンが完成!!

2021/2/26

Share on facebook
Share on twitter

5月21日(金)よりTOHOシネマズシャンテ他全国で公開される
映画『女たち』のエンドロールで、荒木一郎の名曲「妖精の詩」をカバーしたLittle Black Dressバージョンの本編が完成いたしました。
Little Black Dress が歌う「妖精の詩」は、これまでの荒木一郎が歌う物とは、また一味違う現代風になっており、
力強い歌は本作に出てくる女たちの心に秘めた思いを代弁しているかのようです。
荒木一郎が歌う「妖精の詩」と、令和に新たに生まれた Little Black Dress が歌う「妖精の詩」、それぞれの「妖精の詩」が エンドロールに流れる、二つの映画『女たち』。公開時には、エンドロールも楽しみに映画館にお越しください。

▼映画『女たち』公式サイト:https://onnatachi.official-movie.com
▼映画『女たち』公式Twitter:https://twitter.com/onnatachi2021

※Little Black Dress『妖精の詩』がエンドロールで流れる作品の上映館は、公開日近くに決定いたしますので、映画のオフィシャルサイトをご確認ください。