「FUJI ROCK FESTIVAL’21」出演に際してMISIAからのメッセージ

2021/8/20

Share on facebook
Share on twitter

FUJI ROCK FESTIVAL’21

長い文章になりますが、特にFUJI ROCK FES.に
参加なさる方は、どうか最後まで読んでいただけますように・・・。

今日から、FUJI ROCK FESTIVAL’21が開催されています。
私は22日に参加予定です。

20年以上、開催されてきたFUJI ROCK
たくさんのミュージシャン・アーティストが愛し、
たくさんの人に愛されてきたFUJI ROCK

また地元の方にも、大切にしていただいてきたFUJI ROCKだと思います。

開催者の方々は、中止となった昨年より
「KEEP ON FUJI ROCK’IN」を胸に、
感染防止対策を徹底しながら、今年の開催にまで歩んでこられたようです。

今回、FUJI ROCK開催にあたりましては、
主催者の方の想いはもちろんのこと、
地元の方のご理解や協力、そして
出演者・スタッフ全員のPCR検査に加え、
観客全員の抗原検査キット配布など、
これまで以上の感染防止対策あってこそです。

私もPCR検査は陰性でしたが、東京を出る前に抗原検査も済ませ
もう一度確認してから行く予定です。

参加する観客の皆様にあたっても、配布された抗原検査を
検査方法を守り、しっかりとやってください。

また、FUJI ROCKが出している感染防止対策ガイドラインを
しっかりと読み、徹底をお願いします。

大きくは8つ

①常時マスク着用
②検温の実施
③こまめな手洗い手指消毒
④大声での歓声や会話NG
⑤モッシュやダイブ・接触行為NG
⑥十分な間隔の確保
⑦飲酒禁止
⑧場内禁煙

上記は大まかであり、対策はかなり細かく感染防止のお願いがされていますので、
以下を必ず読んで、実行してください。↓
https://www.fujirockfestival.com/guide/guideline#

マスクは、1日、雨で濡れたり、汚れたりして何枚も取り替える
必要が出てくる可能性もあります。不織布のマスクを十分な量を
お持ちください。また使ったマスクを密封しておくものもあると良いかもしれません。

検温をこまめにするために、ご自身で体温計も持って来られてもいいと思います。

着替えや上着も、しっかり用意して、体調管理もお願いいたします。

「コロナ禍で開催する特別なFUJI ROCK」であり、
たくさんの規制がある中でのFUJI ROCK。

これまでのように出来ないことが沢山あるけれど、
これまで以上に、私たちが、このFES.に込める想いは強いはずです。

たくさんのお願いをしてしまい、
このような言葉が疎ましく感じたり、
感染対策が嫌になってしまいそうな時もあるかと思います。

しかし、FUJI ROCKを守っていくとは、どういうことなのか、
with コロナの時代を生きるとは、どういうことなのか、
私たち一人一人が、しっかりと考え、行動していくことが必要だと思うのです。

もし、これらが守られていない状況があるとしたら、
私たちはミュージシャンは、出演を考え直す必要も出てきてしまいます。

私たちができることを徹底しましょう。

来年もFUJI ROCKが開催されるように、想いを繋ぐ行動をしましょう。

みんなで、このFUJI ROCKを成功させましょう!

MISIA